<< 珍客 ヤマハ YSL-350C コン... >>

久々の

魚です。
さかなです。黒鯛です。
大分に出陣してみました。

久々に、撃沈覚悟の不確定要素満載フィッシングではなく、
超正確情報に基づく、高確率(?)フィッシングです。
つまり大分をホームグランドにしている
釣り仲間の情報がたよりです・・・

昼過ぎに到着しまして、
1時間ほどポッパー・ミノーを投げまくりましたが、
全く反応無し。
明るい時間に釣れる季節ではないようです。
もう少し暖かくなると、違った世界が見えてくるでしょう!
なのでとりあえず、夕方まで時間をつぶそうということに。
うちの嫁さんも交えてお茶をしていたらあっという間に
3時間ぐらい経過してしまいました。
まぁ正直なところ、このお茶だけでも楽しかったので、
かなり満足な大分釣行だったのですが、
やっぱりお約束の夜釣りに突入しました。

昼間の場所からちょっと移動してワームを中心に引きまくります。
グラスミノーLの強引中層他タダ引き
(小樽アブラコパターン?)すると、
もわっとした、喰い上げる系の当たりがありました。
そのまま巻き上げると、重量感というより、
抵抗感の強い引きを感じます。
クロダイです(正確にはキビレ)。
気持ちよくファイトさせていただきました。

私が釣ったのは、そんな適当な釣りでしたが、
実際はもっと繊細な釣りの方が良いようです。
仲間の軟弱さんはかなり繊細な釣りで2匹GETしていました。
うーん。まだまだ知らない釣り世界があるなぁ。
ということで今度は、タックルを厳選して再チャレンジします
(ちょっとした秘密兵器を持って行くつもり)。

c0010212_23251374.jpg

[PR]
by sparky10 | 2008-04-23 23:23 | 釣り
<< 珍客 ヤマハ YSL-350C コン... >>