カテゴリ:未分類( 10 )

GO

久々のシーバスはいろいろな物を運んできてくれました
釣りはいいなーって思います

小学生の時に親父と一緒に釣った魚
初めて親父と行かなかった時に釣れたフナ
初めてルアーで釣ったブラックバス
初めてトップで釣ったブラックバス
海の魚
川の魚

トラウトが釣りたくてしょうがなく、バスを馬鹿にしていた頃
やっぱりバスもおもしろいと思いなおした頃

最高に楽しかった北海道
やっぱり楽しかった北海道
また戻りたい北海道
アブラコ・イトウ・クロソイ・ピンクサーモン・ヒラメ

筑波のナマズも、ちょっと楽しかったな
結構楽しかったかも

海外旅行のたびに竿をだし
イギリスでトラウト
カナダでスモールマウスバス
フィンランドでパイク
ノルウェーで鱈?
オーストラリアでバラマンディー
幸せだった

九州の釣りはいまだによくわかんない
でも釣り人生に悔いはないね!!!!
Tight Lines!!!
[PR]
by sparky10 | 2010-07-01 00:38

エレフォト contax Gマウント マイクロフォーサーズ アダプタ

マイクロフォーサーズ用のマウントアダプタを購入しました。
レンズはもちろん「コンタックスGマウント Biogon」
ちなみに、biogonを取り付けるためには、改造が必要です。
改造の方法は簡単・・・と言って良いのかわかりませんが、
裏のレンズガードを5mmほどカットすればOKです。

さて、マウントアダプタですが、購入候補に挙がったのは、
・極楽堂さん で取り扱われているkipon or COYO製
・カメラのミツバさんで扱っているエレフォト製
でした。質感としては(webで見ただけですが・・・)
エレフォト>kipon>COYO という感じ。
kipon製は、オリンパスのEP-1につけると、Biogonを改造しないで良いそうですが、
私の愛機はGF-1なので関係なし。
最終的には、エレフォト製を購入しました。

特徴として
1) 美しい・・・。Biogonがそのまま延長されたようです。
2) とにかく、ファーストタイプより使いやすい!ピントリングを動かすことが苦にならないので、フォーカスを前後させて当たりのつく場所を感じることができます。

c0010212_085072.jpg
c0010212_09112.jpg


オススメです!!
[PR]
by sparky10 | 2010-06-10 00:09

WRC Japan Rally

行ってきました、札幌ドーム
WRカーをドライブする約10人と、PWRCの上位は別世界の腕前。
壁5cmぐらいをすり抜けて行きます。
次回はグラベル見に行きたいですが、
観戦場所が限定されすぎていて、躊躇してしまいます。
いっそのこと1000湖ラリーでも見に行くか???
c0010212_853077.jpg

写真はペター・ソルベルグ(スバル)とヘニング・ソルベルグ(フォード)兄弟
ヘニングは残念ながらリタイヤでした。
[PR]
by sparky10 | 2008-11-03 08:02

Taper & Shape Sea boxer CSBS-86ME  デビュー戦

新しい竿が届いたら、当然使わなきゃ、ということで、鹿児島県阿久根市の長島付近に行ってきました。
結果から言うと、400g程度のが一杯(とりあえず、リリース)でした。

竿は、思った感じでした。
反発力はそんなに強く無い感じです。
高弾性の竿になれている人には(私もですが・・・)、グラスロッドに近い感があります。
力を入れて投げても、抜いて投げてもあまり距離は変わりません。
イカのサイズが小さかったので、パワーに関してはよくわかりませんが、
肉厚感がありますので負けることは無いと思います。
欠点が一つ。グリップが、アップロック式なので、肝心な場所にダイアルのギザギザがきまして、
結構右手が痛くなります。まぁ、テニスのグリップにまくやつでも買えば解決します・・・
[PR]
by sparky10 | 2007-12-02 23:48

羽田健太郎氏追悼公演のお知らせ

このブログの管理人は「音楽の部屋」というコンサートなどを企画する団体に所属しています。
千葉県の茂原市という場所で年に1度コンサートを開催しています。

第48回の開催はピアニストの羽田健太郎さんにお願いする予定で計画を進めていました。
しかし皆様もご存じのとおり、ハネケンさんは、2007年6月に亡くなられました。
ハネケンさんには、何度も私たちのコンサートや、茂原市でのコンサートに出演していただき、
そのたびに楽しい思い出をたくさんいただきました。
本当に残念でなりません。

次回コンサートの内容は未定となっていましたが、
羽田健太郎氏の追悼コンサートを行うことになりました。


羽田 紋子と フリーダム
— 羽田 健太郎氏追悼公演 —

2007年 11/13 (火) 6:30 PM 開演 〈入場料〉2500円 
茂原市東部台文化会館

 【プログラム 】
イタリアの歌
マイフェアレディより
子守歌(羽田 健太郎) 
星に願いを
その他たくさんの楽しい曲の数々 

 【出演】
羽田 紋子(ソプラノ)宝塚音楽学校卒業、
桐朋学園大学ディプロマコース、 二期会オペラ研修所47期修了
13回日本クラシック音楽コンクール入選、二期会準会員。

フリーダム(男声四重唱)
二期会のメンバーを中心に結成された男声四重唱。
クラシックからポップスまで幅広いレパートリーを持つ。

五十嵐 修(テノール)
第11回イタリア声楽コンコルソでシェナ大賞授賞、
武蔵野音楽大学卒業。二期会会員、桐朋学園大学講師。     
船橋 研二(テノール)
武蔵野音楽大学卒業。数多くのオペラ、ミュージカルに出演。
合唱団の指導、ミュージカルの歌唱指導等幅広く活動。     
菅谷 君夫(バリトン)
桐朋学園大学卒業、北西ドイツ音楽院留学。
茂原在住、地元で音楽活動をする。桐朋学園大学講師。
山口 王秀也(バス)(「王秀」で一文字となります)
桐朋学園大学卒業。ミュージカルの音楽監督(レ ミゼラブル、
ミス サイゴン等多数)、作・編曲などで、幅広く活動。

新垣 隆(ピアノ)桐朋学園大学卒業。
現在、アンサンブルジェネシス、レジデントコンホーザー、
作曲家グループpetetok 同人、桐朋学園大学講師。

長谷川 浩大(司会)

詳しくは
東部台文化会館 0475-23-8711
菅谷 0475-23-2174
http://www5d.biglobe.ne.jp/~ongaku/
[PR]
by sparky10 | 2007-09-18 19:38

アジアカップ

日本が負けたのは実力差なのかもしれない。
よくわからない。

ただ、今後もあのレベルの審判が、
この大会に出てくるとしたら、絶対にアジアは世界で負け続ける。

ヨーロッパがすべて良いとは思わないが、
決勝トーナメントに入ったら、アジア以外での審判を呼ぶべきだ。

彼ら(アジアの審判)は、普段はどの程度のレベルで笛を吹いているのだろう?
プレミアシップ?セリエA?ブンデスリーガ?それともJリーグ?
たぶん、JFLレベルの試合でしか経験がないのだろう。
レベル低いのプロリーグしか存在しない国の審判に何ができるのか?
あの程度の人間が、アジアナショナルチームの頂点を決める試合に出て、
恥ずかしくないのか?恥を知って欲しい。

オシム監督も、選手も良くやったと思う。

追記:主審はオーストラリア人だということが判明。問題外。何考えてるんだろ。
レベルが低いどころか、日本が前回の試合で対戦した相手国。

アルゼンチンが準決勝でブラジルを破りました。決勝はアルゼンチンvsイタリアです。で、決勝の審判はブラジル人・・・って大会があるだろうか?
[PR]
by sparky10 | 2007-07-26 00:34

梅雨入り

最近、釣りに行くたびにキレまくっていて
(釣れないあげくに、一人なので魚との勝負にはまってしまう・・・)、
少しお休みしようかと思っていましたが、
ついに九州が梅雨入りしちゃいました。
強制お休みです(昔みたいにカッパ着て釣りする気力はない・・・)

ま、精神衛生上良いかもしれません・・・
しかし、イヤな土地だなぁ・・・・ここ
(何処に行くのにも3時間近くかかるのです・・・)。
北海道のみなさーーーーん。うらやましいっす・・・・・
[PR]
by sparky10 | 2007-06-01 22:09

「釣り」

大分に行ってきました。昼間はポッパーでチヌを狙うも一度も出ず。
その後、ミノーを投げると、根掛かり2連続。
日が落ちて、様々なルアーを投げ、タイムリミット直前になげたワンダーにヒット。
しかし、数秒のファイトの後、ばらし。
感触からして、それなりのサイズでした。
1日やって1度の当たり。
これをモノにできないのは辛いし、そんな釣り自体が辛い・・・

問題なのはその後。正直言って、気が狂いそうな焦燥感、悔しさ、絶望感。
本当に、私にとって釣りは趣味なのか?という疑問が出てくるぐらい、悔しい。
趣味と言うより、真剣勝負という感じ。

自分にとって釣りは趣味というより、自分自身を評価する勝負の場なのかもしれない・・・
(大勢でわいわいするときはちょっと違う感じがするけど・・・)

どちらにしても、こんな釣りを続けたら、休日の気分転換には全くならず、かなりやばいなぁ・・・
[PR]
by sparky10 | 2007-05-21 01:28

ミランvsマンU 早朝テレビ観戦記

Excite エキサイト : スポーツニュース

チャンピオンズリーグのミランvsマンチェスターユナイテッドを早朝テレビ観戦しましたので、個人的な感想を書きたいと思います。

試合全体を通してチーム力の差が歴然でした。時々ある審判のミスも手伝って、マンチェスターはちょこまかするサッカーで終了。前半の最初はよかったんですが・・・
グランドの2/3までは、ボールがつながりますが、ペナルティーエリア付近まで行くと、はじかえされてしまい、当然シュートまでいきません。
前回のキャロルにしても、ハワードにしてもキーパーの質が低いのが否めませんが、全体の質も低かったため、ある意味バランスがとれているかと感じました。

1 ティム・ハワード
解説者は、クレスポの得点はGKの責任ではないといしていましたが、カフーがあげたセンターリングに対して、絶対とどかないにも関わらず、一瞬前に出てしまったのが、最終的にゴールを許してしまうことになったと思います。重心が前に出てしまい、ファーに行くボールに反応できなかった・・・。
その後、動揺したのかミスを連発し、クリヤーミスで相手ボールにすることが何回かありました。リズムが大幅にくるいました。

6 ウェズ・ブラウン
この選手の何がよいのかわかりません。センターに置くとミスを連発し、サイドに置くとクロスが入らない。相変わらず、軽いプレーが多い。

5 リオ・ファーディナント
彼がいなかったら、5−0ぐらいで負けていたかも。

27 シルベストル
ペナルティーエリア内でトラップミスが2回。得点にされなかったのが不思議なぐらいでした。それ以外は悪くなかった気がしますが、リオとの差は歴然。

4 エインセ
良く走り、良くボールにからんでいましたが効果的な仕事はできず。とはいえ、チームの中ではよかったほうかも?

16 ロイ・キーン
ディフェンスでは比較的目立っていましたが、攻撃にからむこともなく、不完全燃焼でしょう。

18 ポール・スコールズ
前回と同じく、下がりすぎ。とはいえ、スコールズが下がってボールをさばかないと何もできない感はありました。キーンの動きが悪かったことに影響を受けたかもしれません。こうなると、ニッキー・バットを放出したことが悪影響を及ぼしているのかも・・・

11 ライアン・ギッグス
ドリブルの切れ味はなかったものの、決定的なシュートを打つなど、前半はよい仕事をしていました。前では唯一仕事をしていた人かもしれません。ミランDFと激突し、鼻血が止まらなくなりフォーチュンと交代。

7 クリスティアーノ・ロナウド
相変わらずドリブルはするものの、役に立たず。3本のシュートもへろへろで全く意味なしでした。悪い時のロナウドの典型なパターンで終了。

8 ウェイン・ルーニー
2列目で仕事を与えられましたが、この位置にスコールズをいれ、FWとして使いたかった。ルーニーはMFとしても優秀ですがやはり最前列にいて欲しかった。

10 ファン・ニステルローイ
さて・・・・ここです。
今回の大問題。ポストとしてボールを触ることができただけで、他に目立つことができませんでした。この位置にルーニーを入れたら得点できたかも?というシーンが何度もありました。この人の最大の美点はトラップからシュートにつながる動きなのですが、それがボロボロで、フリーで打っても入らず。やはり使うべきでは無かった気がします。前回のミラン戦で後半の途中に出た時の悪印象のままでした(さらにプレミアのパレス戦でも同様)。もう少し復活には時間がかかるのかもしれません。私はニステル好きなんですが・・・・

14 アラン・スミス
後半の後半に出場するも、ほぼボールを触らず終了。あと20分早く投入して欲しかった。

25 クイントン・フォーチュン
ギッグスの怪我によってMFとして出ました。良く覚えていませんが、比較的頑張った気がします。しかし、先発から出て欲しかった・・・

今回はファーガソンの動きに納得できないものがありました。
交代のタイミングも遅すぎかも。
(今回のスタメンです。左右は記憶に自信なし)


○○○○○○ニステル○○○○○○     
ギッグス○○○○○○○○○ロナウド
○○○○○○ルーニー○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○
○○スコールズ○○○○キーン○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○
エインセ○○○○○○○○○ブラウン 
○○○リオ○○○シルベストル○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○ハワード○○○○○○○

(ギッグス→フォーチュン)
(ブラウン→スミス)


前回の感じと、パレス戦の感じでは、
ニステル→サハ
ブラウン→フォーチュン
というスタメンでよかった気がします。
(サハは怪我だったそうです。そういえば、スタメンに入ってなかった・・・・)

ニステルにこだわったのが敗因の一つなのは間違いないと思うのですが、
全体の質が低かったのは疑いようがありません。
2-0というトータルスコア以上にレベルの差を感じました。

やはり、イタリアのサッカーは良く言えば「狡猾」悪く言うと、「姑息でいやらしい」感じはします。プレミアの「激しい」とはちょっと違います。
つまらないサッカーです(やっかみ半分ですけど・・・)。
[PR]
by sparky10 | 2005-03-09 09:22

レプリカユニフォームの背番号&ネーム

レプリカユニフォームを買ってしまいます。
ほとんどマンチェスターUのですが、
イングランドや、日本代表、
ラツィオのものなど、30枚ぐらいあります。
アホです・・・・
毎週のフットサルのときにローテーションで使ってるんですが、
私は、まぁ、その、はっきり言って、非常に下手なので、
「形から」ではなく「形だけ」なんですが・・・・

さて、ユニフォームの背番号ですが、
現行品だと注文時に入れてもらうことができます。
だいたい2桁選手で5000円ぐらいでしょうか。
ところが、古いものですと、オフィシャルのネームがなくて、
入れてもらえません。
さらに現行品でも持ち込み不可というお店がおおござます。

そこで見つけました、バルボラフットボール!!
ここは、書体が残っているものに関してはオフィシャル品を入れてくれ、
絶版の書体に関しては、作ってくれます(当然、メーカー名は入りません)。
持ち込みもOKです。
早速、「10番 HUGHES」と「7番 CANTONA」を作ってもらいました。
カントナの物は2色なので5000円ですが、
ヒューズの方は1色で2500円でした。
当時の写真をメールで送ると、そのフォントで作ってくれます。
仕事も丁寧でうれしい仕上がりでした。
c0010212_036121.jpg

c0010212_0371548.jpg

※ヤフオクなどである、「オフィシャル品ではありません」ってレプリカは大丈夫なんでしょうか?
物が良いとか悪いとかじゃなくて、あれって「偽ブランド品」ってこと?
売買自体、違法じゃないのかなぁ?
もしかしたら、「レプリカのレプリカを作っていい」
って取り決めがあるのかな?わかりませんが・・・
私は、オフィシャル品しか買いませんが、ちょっと気になります。
[PR]
by sparky10 | 2005-02-24 13:02