いまさらですが・・・

あけましておめでとうございます。
今年の初釣りは、大分でした。
軟弱釣師さんにまたまた案内していただいて、
釣ることができました・・・って去年と変わっていない
他力本願フィッシングです。

で、今日はたまには自力で・・・と思って、
天草に行ってきましたが、
見事にノーバイトでフィニッシュです・・・でした。

でもNEW車は絶好調で非常に楽しいドライブでした。
[PR]
# by sparky10 | 2009-01-12 00:13 | ひとりごと

サーフヒラメは難しい

千葉に戻ってきました。
1500kmのドライブでした。
途中、鳥羽のサーフでヒラメをねらいましたが、
せっかくかけた1匹をばらし。あぁーぁーーー、でした。
この季節は釣り物が少なく、
千葉に戻っても同じくサーフヒラメにチャレンジしたのですが、
こちらではあたりもなく終了してしまいました。

昨日は、A船長の操船で内房のボートフィッシング。
なかなか苦戦しましたが700gぐらいのモンゴウイカが2杯釣れました。
アオリイカほどではないですが、結構引きが強く楽しめました。
c0010212_1141287.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-12-30 11:41 | 釣り

ラストラン!!

今朝、少し回り道をして職場に行きました。
さようなら、本当にありがとう。世話になったぜ!!

---------------------------------------------------
言い訳ですが15万キロから20万キロまで乗るつもりでした。
そのために10万キロ(現在)で、
一度しっかり手を入れる必要があるかなぁ、
とも思ってました(50万円程度?)。

都会だと、スバルのディーラーでも話がわかってくれるし、
専門のショップがあるし、で何とでもなるんですが、
私が行った所は田舎のディーラーなので、
技術もないし、話もわかってくれない。
メカニックがとにかく話を理解してくれない。
明らかに音や臭いが変なのに
「コンピューターをつないでみたけど異常がない・・・」とか、
「おかしくなったら何とかしましょう」とか。
挙げ句の果てに、クラッチの異音を直してもらったら、
直らないあげくに、異常が増えちゃうし・・・
車を信頼するには、メカニックが信頼できないとだめですね。
話をするだけでイライラしてしまう・・・・。

そのあたりが決め手になってしまいました。
---------------------------------------------------
でも、本当にありがとう!MyレガシィB4 RS-B

c0010212_2371537.jpg


追加:最後までスバルのメカ氏はダメダメでした。
サイドブレーキのパーツを交換していたので、
純正品を注文していたのですが、注文後10日という話だったのに、
1月16日に入荷が伸びたと今日言ってきました(明日が10日目)。
「よろしいですか?」ってよろしいわけねえだろ!!
あきれてしまいました・・・

追加:先ほどレガシィは行ってしまいました。
後ろ姿をみて泣いてしまった・・・
本当にありがとう。お世話になりました。
[PR]
# by sparky10 | 2008-12-19 23:06 | ひとりごと

さらばスバルよ!!

ベタなしゃれになってしまいましたが、
スバルがWRCから撤退です。

さようならスバル
さようならレガシィ(←これは個人的な事情ですが・・・)

でもやっぱりスバルWRC撤退より、
苦楽をともにしたMyレガシィを出してしまうことの方がツライ・・・
(だったら新しい車買うなよっていわれそうですが・・・)
[PR]
# by sparky10 | 2008-12-16 22:52 | ひとりごと

New ロッド

東の海へ通うようになって約1年ちょい。
最初は8.6ftのシーバスロッド(AR-Cのライトアクション)でシーバス狙い、
その後は、7.5ftのシーバスロッド(XORシルバーシャドー)や、
6.9ftのバスロッド(ヘッジホッグオロチ)でチヌを楽しませていただきました。
こないだは7.4ftのメバル竿(礁楽)で、チヌとファイト。
そして、ついにおニューロッド購入。
いろいろ悩みました。特に・・・
ティムコアクアプロジェクトクロダイ77(Mリグ用なので硬すぎ?)
各種のメバル竿(やっぱりちょっと軟らかすぎ?)

こちらもさんざん悩んだあげくに
「ダイコーデクスターのチューブラティップ8.8ft」にしました。
メバル竿にしてはかなり硬め、
シーバスロッドとしては軟らかめ。ってアクションです。
長さも結構あるので、ちょっと重たい感じがします。
この重ため、というのが私の中ではポイントで、
最近の「薄巻きカーボンロッド」がどうもしっくりこなくて、
多少重くても、キャスティング時にパワーを感じる竿が欲しかったのです。
まだ、家の中で軽く振っただけなので、よくわかりませんが、
肉厚な感じが非常に好みです。

60cmぐらいのシーバスなら陸っぱりでもやっつけられるんじゃないなかなぁ
(ショートバイトでもばらしにくい気がします。気がするだけかもしれないけど)。
c0010212_22152098.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-12-11 22:15 | 釣り

週末の出来事

1.車屋さんに行く。決めた。さようならレガシィ。本当にありがとう。

2.天草に出撃。潮が悪いのか全くだめ。あたりもなし。

3.仕事が終わらず、ちょこっと職場に行った。
[PR]
# by sparky10 | 2008-12-08 23:34 | ひとりごと

WRC Japan Rally

行ってきました、札幌ドーム
WRカーをドライブする約10人と、PWRCの上位は別世界の腕前。
壁5cmぐらいをすり抜けて行きます。
次回はグラベル見に行きたいですが、
観戦場所が限定されすぎていて、躊躇してしまいます。
いっそのこと1000湖ラリーでも見に行くか???
c0010212_853077.jpg

写真はペター・ソルベルグ(スバル)とヘニング・ソルベルグ(フォード)兄弟
ヘニングは残念ながらリタイヤでした。
[PR]
# by sparky10 | 2008-11-03 08:02

聖地巡礼

行ってきました・・・・
オールドトラッフォード!!
08-09シーズン開幕戦の前日でした。
残念ながら、開幕戦は見ることができませんでしたが、
スタジアムツアーを堪能しました。

いつか、ここでマンチェスターユナイテッドの試合を見たい!!
(とはいえ、この1週間ほど前に、newウェンブリーで
コミュニティーシールド、「マンU vs ポーツマス」を観戦・・・)
c0010212_2328450.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-09-24 23:28 | マンチェスター・ユナイテッド

NA MA ZU

雨の合間をぬって・・・というより、雨の中
ナマズ釣りに出撃。
当然、ジターバクを片手にトップナマズフィッシングです。

昼間なのに7回も出ました・・・・が、
釣れたのはこれ1匹のみ。
2回はフッキングして、バラシでございました・・・
いいわけですが、ナイロン10ポンドだと伸びちゃって、
しっかりフッキングできない感じでした。
次回はPEとグラスロッドで挑戦したいと思います。
c0010212_0401480.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-06-11 00:40 | 釣り

Top Kibire!!

もう完全にホームグランド(気持ちは・・・)の地へ行きました。
当然、軟弱釣師さんと落ち合いまして、
トップキビレに挑戦です。
結果から言いますと1枚だけでしたが、
こやつがナイスファイターで、非常に楽しかったです。

今回の釣りでわかったことは、
(私的には)小河川のキビレ釣りにはバスロッドがかなり有効ということでした。
いつもはシーバスロッドの短め(メガバスXOR72)を使っていたんですが、
ヘッジホッグオロチF3-69ST(こんな感じの名前だったと思う・・・・)を
使ってみたところ、
「楽」でした。
歳のせいか、重い竿でポッピングが厳しい・・・
かかった後も余裕のファイト・・・とまではいえませんが、
主導権を完全に魚に渡すことなくファイトできました。

やっぱ楽しかった!!
c0010212_03854.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-06-11 00:38 | 釣り

またまた

行ってきました東へ。
なぜか○○の○○時に出発して・・・つまり○○○
日が高いうちには、ポッパーを引きまくり。
何回か出たんですが、フッキングせず。
日が暮れる頃に軟弱釣師こと友人から電話が。
現在進行形で釣れている場所に案内していただきました。

釣れました・・・
ワームで3匹。最大は30cm後半でした。
チヌの引きはたまらん!!

ホントありがとうございました。
(今年に入って、まともな釣果はここと、○○ぐらいです)
それでも釣れる喜び(笑
と、テンポの合う釣友との釣りは、
なににも代え難い時間です・・・・
(ちょっとコメントに若さが無くなってきた35歳の私でした・・・・)
c0010212_2352507.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-05-27 23:52 | 釣り

Ho---Ho----ホーーータルこいっ

近くにホタルが出現する川があるということで行ってきました。
まだ全盛期ではないらしいですが、
光がゆっくり動く姿はかなり心洗われました。

c0010212_2336278.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-05-20 23:36 | ナチュラルライフ

天草

080518
(メモ)
仕事で天草方面に行ったので帰りにちょっと竿だし。

天草上島の河口→ごろたの磯→河口→三角東港
三角東港でシリヤケイカらしきイカを3回ばらし終了でした。
東港ではシーバス釣れてました。
前日の夜中に仕事を抜け出して東港に行ったときも、
シーバスのボイルがありました。
[PR]
# by sparky10 | 2008-05-18 23:40 | 釣り

久々のバス

080511
1時間ぐらいかけて三日月湖へ。
ボイルにYK氏がミノーを投げ見事40cmをゲット

私もボイルにフラップスラップを投げ、見事に40cm中盤サイズを・・・・
手前でばらしました。ランディング直前。
あーぁぁーーーー。くやしーーーー
[PR]
# by sparky10 | 2008-05-11 23:40 | 釣り

チヌ

080508
友人が2人遠くから来まして、大分にチヌ釣りに行きました。
到着直後にY氏がワームで1枚。
そして、しばらくするとわたしのポッパーにも当たってきます。
コレは?と思ったら、すさまじい喰い方で、
40cmアップのキビレを釣ることができました。
その後、夜釣りに突入して、
もう一人のY氏もチヌを釣ることができまして、
私:4枚
YK氏:3枚
YN氏:2枚
となりました。
[PR]
# by sparky10 | 2008-05-08 23:43 | 釣り

春の天草イカ狙い・・・撃沈

千葉から両親がきたので、天草へ。
昨年も同じ時期にきて、釣らせることが出来ませんでした。
今年こそは・・・でしたが、甘くありませんでした。
というより、ド強風で釣りにならず。
調子が良いという噂の西海岸は立つことも不可能な状態。
で、東海岸を深海から本渡方面にドライブしていきましたが、
スミ跡も見られず、当然撃沈でした。
私がワームで35cmぐらいのワニゴチを釣ったのみ。
来年こそは・・・・ 
[PR]
# by sparky10 | 2008-04-28 08:40 | 釣り

珍客

実家の庭に出てきたそうです。
合成か?って思っちゃいました。

c0010212_2329463.jpg


実家の庭HPです
[PR]
# by sparky10 | 2008-04-24 23:30 | ナチュラルライフ

久々の

魚です。
さかなです。黒鯛です。
大分に出陣してみました。

久々に、撃沈覚悟の不確定要素満載フィッシングではなく、
超正確情報に基づく、高確率(?)フィッシングです。
つまり大分をホームグランドにしている
釣り仲間の情報がたよりです・・・

昼過ぎに到着しまして、
1時間ほどポッパー・ミノーを投げまくりましたが、
全く反応無し。
明るい時間に釣れる季節ではないようです。
もう少し暖かくなると、違った世界が見えてくるでしょう!
なのでとりあえず、夕方まで時間をつぶそうということに。
うちの嫁さんも交えてお茶をしていたらあっという間に
3時間ぐらい経過してしまいました。
まぁ正直なところ、このお茶だけでも楽しかったので、
かなり満足な大分釣行だったのですが、
やっぱりお約束の夜釣りに突入しました。

昼間の場所からちょっと移動してワームを中心に引きまくります。
グラスミノーLの強引中層他タダ引き
(小樽アブラコパターン?)すると、
もわっとした、喰い上げる系の当たりがありました。
そのまま巻き上げると、重量感というより、
抵抗感の強い引きを感じます。
クロダイです(正確にはキビレ)。
気持ちよくファイトさせていただきました。

私が釣ったのは、そんな適当な釣りでしたが、
実際はもっと繊細な釣りの方が良いようです。
仲間の軟弱さんはかなり繊細な釣りで2匹GETしていました。
うーん。まだまだ知らない釣り世界があるなぁ。
ということで今度は、タックルを厳選して再チャレンジします
(ちょっとした秘密兵器を持って行くつもり)。

c0010212_23251374.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-04-23 23:23 | 釣り

ヤマハ YSL-350C コンパクトトロンボーン 大きさ比較

ユルゲン・フォークトと比べるとこれぐらい違います。
広角レンズで撮ってるので、あまり差がないように見えますが、
実際はかなりコンパクトです。

で・・・
肝心な吹奏感です。
超うまくない私の感想と言うことで、話半分で読んでください。

昨日はユルゲンを吹かずに、350Cだけを吹いていたんですけど、
今日は久々にユルゲンと交互に吹いてみました
(実は昨日まで修理に出ていたのです)。
350Cだけで吹いているとかなり吹きやすいなぁ・・・
と思ってたんですが、
比べると・・・

ユルゲンの方が、息を入れたときの反応が早く、
たくさん息を入れなくても楽器が鳴ってくれます。
それと比較してしまうと350Cは、
良くも悪くも、ヤマハのインペリアル系です。
その意味では非常に吹きやすいのですが、
ちょっと「モッタリ感」があります。
やっぱり、もう少しベルが薄いと良いんじゃないかなぁ。
とはいえ、私の感想としては、ニュートラルな楽器だと思います。
音質に関しては、吹奏感よりは、ユルゲンと違いが少ない気がしました。
まぁ、本当に話半分ですが・・・

是非、カスタムで出して欲しいです。
もしかしたら、350Cを持っている人が少ないのは、
「いつかカスタムが出るんじゃないか?」と期待してのことでは・・・ないかな。
c0010212_0203275.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-04-16 00:20 | YSL-350C

ヤマハ YSL-350C コンパクトトロンボーン ケース

ケースの大きさはこんな感じです。
かなり小さく感じます。
アルトサックスぐらいかなぁ。
c0010212_01123.jpg


ちなみに対照のケースはイーストマンというやつで、
ちょっと加工すると、私のユルゲンが入ります。
[PR]
# by sparky10 | 2008-04-16 00:11 | YSL-350C

ヤマハ YSL-350C コンパクトトロンボーン

管理人は、高校1年生から修士課程を修了する頃まで、
アマチュアオーケストラでトロンボーンを吹いていました。
(管楽器歴は、小学校5年生から始まっているので、
それなりに長いのですが、田舎の学校ということもあり、
バリバリ練習する吹奏楽部ではありませんでした。
本人の練習不足も手伝って、超へたくそです。
まぁ、それなりに楽器を吹くことは好きです)。

その後は、ほとんど楽器を吹くことも無くなり、
手元には1本のトロンボーンがあるのみです。
時々、楽器を吹きたくなるときがあるので、
その楽器を時々吹けば良いんですが、ちょいと問題が・・・

手元に残しておいた楽器は
「ユルゲン・フォークト」というメーカーの楽器です。
メーカーというより、ユルゲンさんが作った楽器です。
いわゆる「ドイツ管」というやつで、
ユルゲンさんは「フォークト一家(?)」に所属する、
有名な楽器のマイスターなのです。
非常に美しい楽器で、吹いても楽しい楽器です。
(私みたいな超へたくそには、もったいないし、吹きこなせない楽器ですが・・・)

しかし・・・・
この楽器。当然値段も結構お高い。
バイオリンみたいに飛び出る目玉も無い!!
というぐらい高いわけでは無いですが、
トロンボーンでは超高い!!と言ってよい88万円
私が手に入れた時は、在庫一掃セールで半額でしたが、
やはり高いことは高い。
それと、何となく扱いを慎重にしてしまう雰囲気があって、
練習後の手入れに気をつかいます。
そんなこんなで、めんどくさくなって、
めっきり楽器ケースを開けることが少なくなってしまいました。
↑↑↑↑
まぁ、言い訳ですけど。

そこで中古もしくは、安い楽器を探していました。
いろいろ考えたのですが、
目をつけたのがヤマハの子供用(?)トロンボーンの
YSL-350Cというヤツです。

まずは、インターネットで情報収集・・・と思い、
結構集中して検索しまくって調べたのですが、
なぜか、この楽器の感想を書いているページが少ない!
というより、ほぼ無いんです。
まぁ、トロンボーンというマイナーな楽器という理由もあるのかもしれませんが、
ネット検索すると、出てくるのは販売のページばかり。

さてどうしよう・・・と思っていたのですが、
楽器の評判を聞きつける前に、数日前に、
非常によい中古品を見つけてしまいました。
購入する前に、吹いてみたかったんですが、
(ヤマハからサンプルを借りることが出来るらしい)、
迷ってる間に、売れちゃうかもしれないし・・・
かなり悩みました・・・で、

結果から言いますと、買っちゃいました。
とりあえず、30分ほど遊んでみたところでは、
用途を限定すると、結構オススメできるかな?というのが
最初の感想です。

そこで、このブログでちょっと感想を書いて行きたいと思ってます。
[PR]
# by sparky10 | 2008-04-13 19:46 | YSL-350C

久々のアオリイカ

クロソイの呪い(二人分)だと思われる風邪が、
ようやく治ってきたので、久々に下天草へ。

到着直後に700g程度のアオリをゲット。
うーん、今日はキロアップも釣れちゃうか?
と思いましたが・・・・
その後に、深見、茂串、魚貫とまわりました。
そして・・・完全撃沈。
「今日は、釣れただけ偉い!!」
と思ってましたが・・・

魚貫で、向こう側の防波堤にいたおじさんの会話
おじさんA「どーだい釣れたか???」
おじさんB「釣れたよぉーーー。重さ測ったら2.2kgあったよーーーー」
おじさんA「そりゃすごいなぁーーー」
私(心の声で)「そーゆー話は、私に聞こえないようにしてください・・・・」
[PR]
# by sparky10 | 2008-04-13 10:26 | 釣り

緑川

平日の仕事終了後に緑川へ。
釣れているという情報がありましたが・・・
やっぱり当たり無し。

潮も悪くなかったはずなんだけど・・・
[PR]
# by sparky10 | 2008-04-08 10:09 | 釣り

千葉の海ー3月(メモです)

3月に千葉へ。
内房でアオリイカが釣れるかも?と、期待して
久々に親父と車を走らせるも、
全くダメ。

帰りに小櫃川河口付近へ。
人がたくさん。魚も釣れそうな感じ。
隣では、ルアー雑誌と思われる取材。
フル装備のお兄さんがキャスティングを繰り返す・・・
ルアー雑誌から抜け出た感じのフル装備って、
結構笑える・・・
でも・・・80cmぐらいのを釣ってました。さすが
(写真を撮る時間が長すぎて、リリースしたのが死んで浮いてましたけど)。

さらに反対となりのおじさんが1匹。
つまり、真ん中の私だけ・・・・・涙
[PR]
# by sparky10 | 2008-03-25 10:09 | 釣り

ゲストがきたので

関東の釣り友達I船長が熊本へ。
なんとスーパーカブに乗って・・・
(鹿児島まではフェリーできてました。
帰りは、九州から四国を抜けて、大阪からフェリーで帰ったそうです)。
キャンプ用品などをカブに乗せて、
志布志→鹿児島→(フェリー)屋久島→(フェリー)鹿児島→
五木村→熊本→佐伯→(フェリー)高知→徳島→(フェリー)東京
というルートだったみたいです。

天草の魚・烏賊を釣らせなきゃ、ということで、
緑川・通詞島・姫戸と回ったのですが、
撃沈。

これからは、釣れないことを「クマモトッチャッタ」と言うそうです(涙
[PR]
# by sparky10 | 2008-03-20 10:14 | 釣り

初フィッシュ(しかも大物!!)

大分の軟弱さんとソイ狙いしてきました。
1投目におっきなクロソイをゲット。もう大喜び。
2投目もおっきなクロソイをまたまたゲット。もう狂喜・・・・
その後も、ほぼ入れ食いで、
最大は45cm。2kg。
私が魚とファイトしてるか、
隣で釣ってる軟弱さんのファイトを見てるか、
のどちらかで1時間が終わってしまった感じでした。
途中で竿をだした嫁さんにも43cm4ポンドの大物が・・・

釣れるときは釣れるもんだなぁーー
でもラッシュは1時間で終了でした。
季節&潮限定の釣りモノのようです。
大満足でした。
軟弱さんありがとうございました!!次はキビレかましましょー
c0010212_2018979.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-02-20 20:18 | 釣り

フライ!!フライ!!フライ!!

ちょっと前ですが、北海道の釣友?恩人?師匠?が牡蠣やホタテなどを送ってくれました。
七輪で焼いて食べたのもむちゃくちゃおいしかったですが、
フライにしたのがおいしくて・・・
(北寄貝の刺身もうまかったなーーー)
ビールと日本酒が進みまくっちゃいました。


c0010212_038474.jpg

[PR]
# by sparky10 | 2008-02-09 00:38 | ひとりごと

初フィッシュ?

下天草・牛深方面に行ってきました。
とりあえず、ボウズは避けたいので、ワームで根魚狙い。
25cmぐらいのハタとガラカブをゲット(あまり引きは強くなかった・・・)
最後まで餌木には何も掛かりませんでした。

日没直前に、巨大なボイルが発生。
50-60cmぐらいのサゴシでした。
これがギリギリ届かない・・・
糸が150m巻いてあれば良かったんですが、100m(しかも微妙に短くなってる・・・)
しか巻いていなかったので、フルキャストすると全部出ちゃいました。
群れが近づくことを祈っていると、何とかキャスト圏内に!!
で、ついにヒットに持ち込みました。
久々の魚ーーーー!!
結構引きます!!
手前まで来ました。50cmはあります。
タモが無かったので引き抜いてみました。落ちました。
・・・・・・。今年もこんな釣り人生です・・・。
[PR]
# by sparky10 | 2008-01-15 22:53 | 釣り

あけましておめでとうございます

皆様&魚様・イカ様、2008年もよろしくお願いいたします。
熊本県民となって2年目が終わろうとしています。
2007年はようやく釣りらしい釣りの「入り口」に入ることが出来ました
(まだまだ満足できるところではございませんが・・・)。
それも皆様のおかげです。

大分の軟弱釣り師様、県南のOIMASA様、鹿児島のtetsujin様などの皆様とも
知り合うことが出来たことも大きいと思っています。

今年もよろしくおねがいいたします。

1/2に初釣り行ってきました。
遠くまで行けなかったので、緑川&浜戸川です。
この季節は川は難しいのかなぁ?釣り人もいませんでした。
魚も無し。
[PR]
# by sparky10 | 2008-01-03 10:38 | 釣り

Taper & Shape Sea boxer CSBS-86ME  デビュー戦

新しい竿が届いたら、当然使わなきゃ、ということで、鹿児島県阿久根市の長島付近に行ってきました。
結果から言うと、400g程度のが一杯(とりあえず、リリース)でした。

竿は、思った感じでした。
反発力はそんなに強く無い感じです。
高弾性の竿になれている人には(私もですが・・・)、グラスロッドに近い感があります。
力を入れて投げても、抜いて投げてもあまり距離は変わりません。
イカのサイズが小さかったので、パワーに関してはよくわかりませんが、
肉厚感がありますので負けることは無いと思います。
欠点が一つ。グリップが、アップロック式なので、肝心な場所にダイアルのギザギザがきまして、
結構右手が痛くなります。まぁ、テニスのグリップにまくやつでも買えば解決します・・・
[PR]
# by sparky10 | 2007-12-02 23:48